ブログ

★気まぐれ健康通信★②

美容室RILA  2018/11/27

こんにちは!健康マネージメントのTAKUYAです(^^)/ 今回からこちらで健康情報を載せていきたいと思います。

健康は美に繋がるのでとても重要です!今までの経験から少しづつ書いていきますね。よろしくお願いします(^^♪

 

 

 

 

前回は砂糖に触れましたが、今回は続きと言う事で「糖」について書いていきます。

まあ今の時代何でも検索できますから、不思議に思うことは後で検索してみてください^^

結論から言いますと「糖」の取りすぎは一番の老化に繋がります!!

それを医学的に【糖化】と呼ばれています。

最近は糖質オフダイエットが流行していますが、それまでの日本人の食生活で糖は簡単に入ってくるようになりました。  

例えば、米、パン、パスタ、ラーメン、うどん、果物、お菓子などなど勝手に身体に入ってきます。気をつけないと老化がどんどん進みます。  

もちろん糖質も大事な栄養ですので全く取らないのも良くありませんがバランスを考えるのが大切です。

朝と昼は糖質取ったなら夜は控えるとか夜にビールが飲みたいならお米は控えるとか、バランスを取ってみてください。

そこで一番気をつけて欲しいのは「砂糖」なのです。

なぜかは依存度が高いからです。

タバコよりもアルコールよりも依存度が強いそうです。コカインと同レベルと言っている医師もいるそうです。

甘いものを取ると脳内でドーパミンホルモンと言う快楽物質が大量に分泌されます。そうなることにより幸せな気持ちになったりストレスが解消されます。  

人間は快楽には勝てません。なのでまた快楽を求めて甘いものを欲しがるんですね。やめると禁断症状が出る人もいるそうです。

そうです!砂糖は、薬物・アルコールとそっくりなんです。そして糖化が始まりどんどん老化します。せっかくエステ行って綺麗になっても毎日甘いのも食べてたら意味ないですよね(笑)

なので最悪な結果になる前に皆様には気をつけて欲しいのです(^-^)

 

 

 

次回は糖化を防ぐある食品をご紹介しますね☆